HottSpin    UPDATE♪

名古屋市名東区の自転車店「HottSpin」です。
http://hottspin.jp/
<< July 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
<< 遠方からの主・・・ | main | 9日(土)の夜で開・・・ >>

ずいぶん昔・・・

0

    の出来事なのですが、せっかく画像が出てきたので・・・。

     

    とあるマウンテンバイク完成車の納車前整備中にて、ある一定以上のグレードで実施しているサスペンションフォークのチェック分解をしてみたところ・・・

     

    内蔵部分をアソコへ固定しておくためのこの金属部品(サークリップ)が、変形してハズレかかっているのを発見。じつは動作に違和感を発見したのです。

     

    奥が正常のもの。どうしてこんな埃だらけの板の上で撮影したのだろう。(苦笑・・)

    本来であれば輸入代理店で対応していただくのですが、用意しているスペアパーツで対応できる場合は、レポートを後回しにして・・。あ、レポートしていない!(笑)

     

    それからというもの、このようなことは見つかっておりませんが、もう2度と当たりたくないですね・・・で、今日までの作業へ活かされております。

     

    さてこちらは、つい先日交換破棄したディスクブレーキローターですが・・・

     

    まず、ブレーキの動作にものすごく違和感。でも、ブレーキが異常だったのではなくて、このローターのパッド当たり面がかなり摩耗していること原因だと、パッとわかりました。

     

     

    新品で板厚1.8个里箸海蹇▲離ス(計測器)が当たっている矢印の部分でほぼ1.8个任垢、パッドが当たってすり減った部分はナント1.4弌△△屬福爾ぁ!

     

    ブレーキは摩擦という抵抗で制動します。擦ればブレーキローターも日に日に痩せてしまいますから、パッドだけ交換の度にブレーキローターの残厚も気にしてください!

     

    HottSpin HottSpin
    名古屋市名東区高社2-91
    052-875-9798
    http://hottspin.jp/
    facebook → HottSpin

    作業 | permalink | - | - | - | - |