HottSpin    UPDATE♪

名古屋市名東区の自転車店「HottSpin」です。
http://hottspin.jp/
<< April 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

FULCRUM製ロー・・・

0

    ドホイールのフリーボディーが不調、ということで修理依頼です。ハブ内部は約○(謎)年間、長期無整備だった、とのこと。確認のため軽く触ってみただけで、かなりの違和感が・・・。

     

    ラチェット爪を起こすためのスプリングが腐食のために断ち切れており、爪3つのうち1つしか動作していなかったようです。もしも高トルクで踏み切っていたら・・・。

    ケガしなくて良かったですね。

     

    これ以外では、ハブシャフトとフリーボディーの固着が酷くて分解できず、内部のほぼすべてを交換しなくてはなりませんでした。

     

    この際ですので、前後ホイールともにベアリングキットを交換させていただくことになりました。内部が一新され、安心して遊べますね。

     

    部品は、文句を言わないだけで泣いてますよ。これからは、メンテナンススケジュールをしっかりご相談いただくよう、お願いいたします。

     

    HottSpin 
    名古屋市名東区高社2−91
    052-875-9798
    http://hottspin.jp/
    https://www.facebook.com/HottSpin

    ROAD | permalink | - | - | - | - |

    気づいた・・・

    0

      ら、店内がオールドCORIMAだらけー。15年以上の時を経て、そんな時代のバイクも整備入庫しております。

       

      26インチは、タイヤの選択肢がしかたない・・・。

       

      HottSpin 
      名古屋市名東区高社2−91
      052-875-9798
      http://hottspin.jp/
      https://www.facebook.com/HottSpin

      ROAD | permalink | - | - | - | - |

      約10年前・・・

      0

        のロードバイクを、整備入庫していただきました。

         

        訳あって8~9年ほど乗れずに倉庫保管だったそうですが、乗れなくなってしまう直前で変速不調だったことを思い出され、他も含めてこの度整備入庫していただいたのですが、変速不調については、すぐに原因解明!

         

        ST6600 インナーケーブルの疲労断線でした。

         

        デュアルコントロールでは、初代発売(シマノ/アルテグラ(ST6500)は’92年? )以来これが度々発生していますが、その頻度は変速回数の差で約1年からおそらく無限年です。😀

         

        この方、当時もの凄く乗っていらっしゃいましたから、思い返すと約1年?ということでした。ようやく乗れる時間ができて、元気が戻ってきたら、今回交換してもすぐにまた発生しそうですね・・・。😅😅

         

        乗れなかった期間分を爆発させて、そのぐらい遊んでくださいね!!

         

        HottSpin 
        名古屋市名東区高社2−91
        052-875-9798
        http://hottspin.jp/
        https://www.facebook.com/HottSpin

        ROAD | permalink | - | - | - | - |

        専用品とい・・・

        0

          うことは専用設計ですから、優れた軽量性を漕ぎ出してすぐに感じることができる。頼もしい!

          ヒルクライムで少しでもライバルへ差をつけるのなら、タイヤはコレ!

           

          SOYO SEAMLESS ROAD CR h160の製品情報(PDF)はこちらです。

           

          HottSpin 
          名古屋市名東区高社2−91
          052-875-9798
          http://hottspin.jp/
          https://www.facebook.com/HottSpin

          ROAD | permalink | - | - | - | - |

          旧車の整備・・・

          0

            が続きますが、90年代からず〜っとお付き合いいただいている、とあるお客様のロードバイク(’98年製)です。バイクを変えずに乗り込んでいらっしゃいましたが、この度とうとう!・・・・・残念ですが手放すことになりました。

             

            懐かしいフォークですね、SUS21(エスユーエス21) -aero swing。カーボンブレードの先端部に、トレーリングリンク式ユニットを配したサスペンションフォークです。カラーはバイクに合わせてオーダーで。

            当時ロードバイク用サスペンションフォークが世間の話題でしたが、これはMADE IN JAPANで渦中のひとつ。ロードレーサーだったボクも一時使用しましたが、超ロング練習では疲労感の違いをかなり感じていました。でも、装着前から判っていましたが、ロードレースでは役に立つところが無かったなぁ・・・。

            いま製品として存在していたら、ロングライド用としてそれなりの人気となるかもしれませんね。

             

            トライアスロンで長く使用されてきたバイクのわりには、定例の整備と今後を想像して謎のホイールセットへ交換したぐらいで、非常に綺麗な状態でした。次のオーナー様はお知り合いの息子さんだそうです。このまま大切に、次の時代へ乗り継いでくださいねー!

             

            HottSpin 
            名古屋市名東区高社2−91
            052-875-9798
            http://hottspin.jp/
            https://www.facebook.com/HottSpin

            ROAD | permalink | - | - | - | - |

            昨日のお客様・・・

            0
              との昔懐かし話シリーズで、ボクのストックから出てきた25〜30年も昔のカンパニョーロのCレコードプーリーは、なんと!この中にボールベアリング入り
              ほぼ同時期(うろ覚えですが・・)で販売されていたサンツアー・シュパーブプロも、標準仕様がボールベアリングプーリーで、当時ではどちらも先進的でしたね。


              そしてこのCレコードプーリーが凄いのは、この小さなプーリー内部にベアリング当たり調整機能が内蔵されているのです!さすがカンパ。
              当時、ある理由からシマノディレイラーへこのプーリーを取り付けたい場合は、その理由を考慮して独特の加工や調整を施してみたり・・。

              現代、こういった回転性能を高めるパーツはかなりの数が発売されていますし、グレードによっては標準であったりしますが、回転性能に拘った一部ユーザー様の㊙パーツでしたね。もちろんシマノへの取り付けは自己責任でした。(笑)

              30年って、あー歳食ったなぁ・・

              さて、明日はなんだかんだあって今年初のROAD MEETINGです。ゆっくり行きましょう。


              HottSpin 
              名古屋市名東区高社2−91
              052-875-9798
              http://hottspin.jp/
              https://www.facebook.com/HottSpin
              ROAD | permalink | - | - | - | - |

              名古屋シネマテーク・・・

              0
                にて2月13日(土)より、映画「パンターニ 海賊と呼ばれたサイクリスト」が公開となります。


                1998年に史上7人目となるダブルツールを成し遂げた彼のドキュメンタリーは、短期で2月26日まで。ロードバイク乗りならぜひ見に行きましょう!

                HottSpin 
                名古屋市名東区高社2−91
                052-875-9798
                http://hottspin.jp/
                https://www.facebook.com/HottSpin
                ROAD | permalink | - | - | - | - |

                GIANT製カーボンクリンチャーロードホイール・・・

                0
                  の導入キャンペーンを開催いたします。
                  有言実行!(謎)
                  この機会に、イベント参加などが楽しくなる、DBLテクノロジー搭載の超軽量ロードホイールをお選びください!

                  対象モデルは、ラインアップの中でもおススメである以下の2機種。
                  それぞれF/Rセットのご注文で、各グレードごとの同社製タイヤ2本とチューブ2本をセットでプレゼント!

                   ホイール        タイヤ     チューブ
                  ■SLR-1 F R  ⇒  P-SLR1 + 同社適合チューブ 
                  ■SLR-0 F R  ⇒  P-SLR2 + 同社適合チューブ 


                  *キャンペーンご注文期間は2015 11月29日()まで。
                  *全品点検後タイヤチューブ取り付け納品です。
                  *メーカー在庫欠品の場合、バックオーダーにて受賜ります。
                  *ブレーキパッド交換/スプロケット移し替え等の作業費は別途申受けます。

                  よろしくお願い申し上げます。

                  HottSpin 
                  名古屋市名東区高社2−91
                  052-875-9798
                  http://hottspin.jp/
                  https://www.facebook.com/HottSpin
                  ROAD | permalink | - | - | - | - |

                  ライドの帰路・・・

                  0
                    でお立ち寄りな、HottSpinのレギュラーGTKさん。


                    お出かけ道中からのレポートが届き、その方角からしてご来店は「やっぱりねー」でした。で、淹れたてコーヒーを駆けつけ三杯!(笑)

                    3月予定のあの計画に向けて「乗り込んでおきます!」と一言いただき、参加の意思があることを確認しました。でもね、体造りをして少し余裕があるほうがたしかに純粋に楽しめるですが、安心してください。今回も、ごく一般的なサイクリングでしたから。

                    ・・でしたよね?

                    HottSpin 
                    名古屋市名東区高社2−91
                    052-875-9798
                    http://hottspin.jp/
                    https://www.facebook.com/HottSpin
                     
                    ROAD | permalink | - | - | - | - |

                    以前在庫・・・

                    0
                      が切れそうな少し前に注文したら、納期がなんと3か月と聞いて愕然としたシマノのロードブレーキパッド「R55C4」です。


                      店頭在庫がそりゃもう無くなり、とある交換希望のお二人様は在庫のキャリパーセットから外して対応させていただきました。冷や汗出た。定番の消耗材がなぜに3か月も?

                      ご安心ください。入ってますから。(←そろそろ古い?)

                      HottSpin 
                      名古屋市名東区高社2−91
                      052−875−9798
                      info@hottspin.jp
                      ROAD | permalink | - | - | - | - |