HottSpin    UPDATE♪

名古屋市名東区の自転車店「HottSpin」です。
http://hottspin.jp/
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

朝からロ・・・

0

    ードトレーニングやサイクリングへスタートして、10:00ごろ、12:00ごろ、14:00ごろに、それぞれご帰還された皆さま全員からこぼれたひと言は「今朝はさむかったぁ〜」「風が強かったぁ〜」でした。

     

    そんな朝でしたが、お出かけされた方が多かったのですね。帰宅道中でのお立ち寄りも多かったです。明日8日()が雨予報なので、それで集中していたのでしょうかね。

     

    いろいろなレポート、楽しいかったお話、お聞かせいただきありがとうございます。そして、お出かけの皆さま、お疲れ様でしたー!

     

    さて3月29日()ですが、遠征ROAD MEETINGを久しぶりに計画したいのですが、皆さまいかがでしょうか?3月末ですので、もう暑いぐらいかも。(笑)

     

    岐阜県美濃市近辺からのスタート、走行距離はクルッと(または往復)走って70卍度です。

    (最低遂行人数を設定しています。)

     

    HottSpin HottSpin
    名古屋市名東区高社2-91
    052-875-9798
    http://hottspin.jp/
    facebook → HottSpin

    instagram → HottSpin758

    ROAD | permalink | - | - | - | - |

    巷で話・・・

    0

      題の日泉ケーブル製シフトアウターは、ケース構造がなんとコイル状ですが、動作ロスを抑制する工夫がなされた逸品です。

      とくにVer.3。

      コイル状なだけに、ハンドルバーへ這わせた巻き込みなどでは、純正よりも幾分しなやかに追従してくれます。

       

      色数は、スタンダードアウター「14色(ブレーキアウターも同数)」よりもVer.3アウターは「5色」と少なくなりますので、純正には無い「クリアー」「クリアーブラック」「クリアーレッド」をとくにお楽しみ下さい。

      なお、SP31インナーケーブルもおすすめです!

       

      樽見駅前

      さて、新年あけておりませんが、早めに告知しておきますねー。

      4月7日()は、ROAD MEETINGでここへ行きます。毎度の美濃スタートです。4月はまだ先だ!なぁーんて、冬らしい「冬」は短いですからアッという間に迫りますよ。

      楽しみ!!

       

      HottSpin 
      名古屋市名東区高社2-91
      052-875-9798
      http://hottspin.jp/
      facebook → HottSpin

      ROAD | permalink | - | - | - | - |

      トレーニンググレ・・・

      0

        ードとはいえ、MADE IN JAPANで高品質を誇るIRC製「ROAD LITE」。700x23Cについて、数量&期間限定でSALEプライスとさせていただきます。

         

             ¥3,800税別 ➝ ¥2,800税別

        SALE期間は・・・HottSpinの店内在庫が無くなるまでの予定です。(笑)

         

        HottSpin 
        名古屋市名東区高社2−91
        052-875-9798
        http://hottspin.jp/
        facebook → HottSpin

        ROAD | permalink | - | - | - | - |

        ハブの分解整・・・

        0

          備依頼はようやくひと段落しました。

          少し前、なぜかカンパニョーロ系が続いておりましたが、そのダメ押し的にもう1セット。

           

          BORA-ONEはベアリングの仕様がUSBですが、こちらは納品前にCULTベアリング仕様へ換装させていただきました。

          CULTだからといって、メンテナンスの頻度は確認程度でも同じスケジュールです。

           

          今回の作業で、セラミックベアリングらしいカリッとした感じに滑らかさが加わり、ラチェットサウンドの軽快感も元通り!

          まずは、お大事に!その後でしっかり遊んでください。

           

          HottSpin 
          名古屋市名東区高社2−91
          052-875-9798
          http://hottspin.jp/
          facebook → HottSpin

          ROAD | permalink | - | - | - | - |

          FULCRUM製ロー・・・

          0

            ドホイールのフリーボディーが不調、ということで修理依頼です。ハブ内部は約○(謎)年間、長期無整備だった、とのこと。確認のため軽く触ってみただけで、かなりの違和感が・・・。

             

            ラチェット爪を起こすためのスプリングが腐食のために断ち切れており、爪3つのうち1つしか動作していなかったようです。もしも高トルクで踏み切っていたら・・・。

            ケガしなくて良かったですね。

             

            これ以外では、ハブシャフトとフリーボディーの固着が酷くて分解できず、内部のほぼすべてを交換しなくてはなりませんでした。

             

            この際ですので、前後ホイールともにベアリングキットを交換させていただくことになりました。内部が一新され、安心して遊べますね。

             

            部品は、文句を言わないだけで泣いてますよ。これからは、メンテナンススケジュールをしっかりご相談いただくよう、お願いいたします。

             

            HottSpin 
            名古屋市名東区高社2−91
            052-875-9798
            http://hottspin.jp/
            https://www.facebook.com/HottSpin

            ROAD | permalink | - | - | - | - |

            気づいた・・・

            0

              ら、店内がオールドCORIMAだらけー。15年以上の時を経て、そんな時代のバイクも整備入庫しております。

               

              26インチは、タイヤの選択肢がしかたない・・・。

               

              HottSpin 
              名古屋市名東区高社2−91
              052-875-9798
              http://hottspin.jp/
              https://www.facebook.com/HottSpin

              ROAD | permalink | - | - | - | - |

              約10年前・・・

              0

                のロードバイクを、整備入庫していただきました。

                 

                訳あって8~9年ほど乗れずに倉庫保管だったそうですが、乗れなくなってしまう直前で変速不調だったことを思い出され、他も含めてこの度整備入庫していただいたのですが、変速不調については、すぐに原因解明!

                 

                ST6600 インナーケーブルの疲労断線でした。

                 

                デュアルコントロールでは、初代発売(シマノ/アルテグラ(ST6500)は’92年? )以来これが度々発生していますが、その頻度は変速回数の差で約1年からおそらく無限年です。😀

                 

                この方、当時もの凄く乗っていらっしゃいましたから、思い返すと約1年?ということでした。ようやく乗れる時間ができて、元気が戻ってきたら、今回交換してもすぐにまた発生しそうですね・・・。😅😅

                 

                乗れなかった期間分を爆発させて、そのぐらい遊んでくださいね!!

                 

                HottSpin 
                名古屋市名東区高社2−91
                052-875-9798
                http://hottspin.jp/
                https://www.facebook.com/HottSpin

                ROAD | permalink | - | - | - | - |

                専用品とい・・・

                0

                  うことは専用設計ですから、優れた軽量性を漕ぎ出してすぐに感じることができる。頼もしい!

                  ヒルクライムで少しでもライバルへ差をつけるのなら、タイヤはコレ!

                   

                  SOYO SEAMLESS ROAD CR h160の製品情報(PDF)はこちらです。

                   

                  HottSpin 
                  名古屋市名東区高社2−91
                  052-875-9798
                  http://hottspin.jp/
                  https://www.facebook.com/HottSpin

                  ROAD | permalink | - | - | - | - |

                  旧車の整備・・・

                  0

                    が続きますが、90年代からず〜っとお付き合いいただいている、とあるお客様のロードバイク(’98年製)です。バイクを変えずに乗り込んでいらっしゃいましたが、この度とうとう!・・・・・残念ですが手放すことになりました。

                     

                    懐かしいフォークですね、SUS21(エスユーエス21) -aero swing。カーボンブレードの先端部に、トレーリングリンク式ユニットを配したサスペンションフォークです。カラーはバイクに合わせてオーダーで。

                    当時ロードバイク用サスペンションフォークが世間の話題でしたが、これはMADE IN JAPANで渦中のひとつ。ロードレーサーだったボクも一時使用しましたが、超ロング練習では疲労感の違いをかなり感じていました。でも、装着前から判っていましたが、ロードレースでは役に立つところが無かったなぁ・・・。

                    いま製品として存在していたら、ロングライド用としてそれなりの人気となるかもしれませんね。

                     

                    トライアスロンで長く使用されてきたバイクのわりには、定例の整備と今後を想像して謎のホイールセットへ交換したぐらいで、非常に綺麗な状態でした。次のオーナー様はお知り合いの息子さんだそうです。このまま大切に、次の時代へ乗り継いでくださいねー!

                     

                    HottSpin 
                    名古屋市名東区高社2−91
                    052-875-9798
                    http://hottspin.jp/
                    https://www.facebook.com/HottSpin

                    ROAD | permalink | - | - | - | - |

                    昨日のお客様・・・

                    0
                      との昔懐かし話シリーズで、ボクのストックから出てきた25〜30年も昔のカンパニョーロのCレコードプーリーは、なんと!この中にボールベアリング入り
                      ほぼ同時期(うろ覚えですが・・)で販売されていたサンツアー・シュパーブプロも、標準仕様がボールベアリングプーリーで、当時ではどちらも先進的でしたね。


                      そしてこのCレコードプーリーが凄いのは、この小さなプーリー内部にベアリング当たり調整機能が内蔵されているのです!さすがカンパ。
                      当時、ある理由からシマノディレイラーへこのプーリーを取り付けたい場合は、その理由を考慮して独特の加工や調整を施してみたり・・。

                      現代、こういった回転性能を高めるパーツはかなりの数が発売されていますし、グレードによっては標準であったりしますが、回転性能に拘った一部ユーザー様の㊙パーツでしたね。もちろんシマノへの取り付けは自己責任でした。(笑)

                      30年って、あー歳食ったなぁ・・

                      さて、明日はなんだかんだあって今年初のROAD MEETINGです。ゆっくり行きましょう。


                      HottSpin 
                      名古屋市名東区高社2−91
                      052-875-9798
                      http://hottspin.jp/
                      https://www.facebook.com/HottSpin
                      ROAD | permalink | - | - | - | - |